子だくさんパパの奮闘日記

子供の成長をずっと見届ける親に!健康でいられる生活を!

ノートパソコンのおすすめは安い軽い速いそして使いやすいが良い。

      2016/11/01

6bac08fa789714b72d45463a42ef68b0_s

 

今、猛烈に欲しいものがある!

このブログを書き出してからパソコンが欲しくて、欲しくてしょうがない。

 

今使ってるのは東芝製 dynabook Satellite AXW/60LW。

もう6年前のパソコンになる。

起動は遅いし、ソフト立ち上げたらなかなか立ち上がらないこともしばしば。

分かってることなんで、こんなときは別のことしてる。トイレ行ったりとか・・・

 

ブログする前は家でのネット閲覧や子供の写真の保管ぐらいだったんだけど、

ブログ書き出して、キーボードが異様に使いにくいことに気付いた・・・

6年間たってようやくね(笑)

 

なので凝り性の俺はどれが良いか徹底的に調べた。

それとMacは使ったことないので始めから候補から外してます。

 

スポンサーリンク

 

 

ノートパソコンを選ぶ基準

 

どんなのが良いかだけど、

今使ってる東芝製のは画面が16インチあって重量が≒3kg。

家だけの使用だけど、家だけの移動でも重いし、テーブルのスペースも取るから

 

・13.3~14インチ以下のもので画面が非光沢でFHD搭載のIPS液晶が良い。(タッチパネルはいらない)

・ときどき出張にも持っていきたいのでできるだけ軽くがベスト。

・ブログしてるからキーボードが使いやすいものが良い。

・起動が早いほうが良いから今流行りというか当たり前になりつつあるSSD搭載。

 

FHDとは、1,920×1,080の高解像度があり、パソコン画面に一度に表示できる量が多いということ。

エクセルファイルを2つ表示しての作業も可能になる。

もっと高解像度のパソコンもあるけれど、それ以上のものは俺は必要としていない。

高解像度すぎて字が見ずらいなどのデメリットもある。

 

IPS液晶とは、発色性が良いのと視野角が広いということ。

動画鑑賞もより良くなり、多数の人間がどの角度で見ても見やすいということ。

まぁ無くてもよいものかな、俺は。

 

SSDとは、記録装置のこと。

今まで主流だったHDD(ハードディスク)は機械で動くところがあるから持ち運びすると壊れる可能性があるけど、

(起動するとウィーンって音がする。つまり機械的に動いてる)

SSDは半導体メモリだから機械的なものがないから壊れることが少ない。

そしてソフトの起動が速いことやパソコンの起動や終了が速いということもいえる。

HDDより高価ということがネックになる。

 

軽いんだけれど、液晶はそこそこ大きくFHDで、

軽いんだけれど、キーボードが使いやすく、

なおかつSSD搭載しているものということ。

 

この4点に絞ってパソコン探しを始めた。

 

 

第1候補はVaio S13。

 

http://vaio.com/products/s131/

 

pic-main

 

軽さと液晶の大きさもクリアしている!

13.3インチで重量1.06kg。

キーボードは実際に触ってみないとわからない。

ということでうちの近所にはVaioを扱ってる実店舗が近くにないので、

この前、京都出張に行った際、京都駅近くのビッグカメラで見て触ってきた。

 

見た目はかっこいい。

これは文句なくかっこいい!

カフェなんかで出したらできる男みたい!!

そんなところにいかないからどうでもいいか(笑)

 

重量も軽くこんなに今のパソコン軽いの?

ってな感じ。

あまりに触ってるので店員さんも来て説明してくれた。

怪しいと思われたか?購入意欲満点と思われたか?

店員さんは関西弁。でも俺は九州弁。

あきらかに出張中のおっさんの冷やかしと分かっただろう (笑)

 

ネットのほうが自分でカスタマイズして注文できるので、

申し訳ないけど実店舗は使いやすいかの確認だけだ。

 

いろいろ調べてるので店員さんが教えてくれるけど全部知ってる。

店員さんはこう言った。

「すごい良いパソコンですけど高いです!それがネックです!

金額が気にならないなら買いです!」

関西弁で言ってるけど。京都弁か。

 

ただ俺がいろいろ触る中でひとつだけ気になったことがある。

キーボードがたわむ・・・

薄いからしょうがないかもしれないが、

キーボードをぐっと押すとたわむのだ。

通常使うには問題ないレベルだろうけど、気になる。

 

キーボードの幅も19mmと申し分なく、静音タイプのキーボードなので

カチャカチャ言わなくて良い感じだったけど・・・

何か弱い。そんな印象でした。

なので購入に踏み切れなかった。

 

店員さんの言う通り、高いという理由が一番なんだけれど(笑)

 

 

第2候補はThinkpad T460S

 

http://shopap.lenovo.com/jp/notebooks/thinkpad/t-series/t460s/

lenovo-laptop-thinkpad-t460s-front-8

 

実は仕事ではLenovoのノートパソコン使ってるので、

キーボードの使いやすさは知っていた。

Vaioと同じようにノートパソコンなのにキーボードの幅は19mmを当然確保してある。

すごいのはモバイルノートパソコンでストロークが1.9mm確保してあるということ。

ちなみにVaio S13は1.2mm。だいたい軽いモバイルタイプは1mm~大きくて1.2mm。

もちろんVaio S13のほうが薄くて持ち運びには便利なんだが。

ストロークが長いほうが、キーボードは圧倒的に使いやすい。

思い浮かべてほしい、デスクトップのキーボードは圧倒的にストロークがあることを!

デスクトップのキーボードは大きさなんて関係ないから徹底的に使いやすさ重視である!

 

いかにLenovoのキーボードが押しやすさを求めてるかわかるだろう。

薄さよりも使いやすさ。さすが質実剛健。

キーボード押してる感が良く、パソコン使ってる気にさせてくれる。

 

仕事で使ってるのはLenovoのE420っていうモデルで14インチの画面に

扱いやすいキーボードで安価。

ちょっと無骨でかっこいいとか軽いとかはないんだけど、

とにかく安いノートパソコン。

現モデルではE460になる。

 

T460Sは同じく14インチでFHD搭載のIPS液晶で非常に見やすい画面だ。

しかもキーボードもlenovoだから今使ってる仕事のパソコンと同じように使いやすいだろう。

重量も1.36kgと軽い部類。14インチで1.36kgだから合格ラインでしょ。

もっと軽いX1 Carbonもあるけどポート数が少ないし、SDカードじゃなくてマイクロSDカードしか使えないので却下。

そして何よりも値段が高い。

Vaio S13と値段変わらないならVaioのほうがかっこいいしなぁっていう感じ。

 

かっこいいと使いやすい天秤にかけたら使いやすいほう選んだほうが良いだろうけど!

Vaio S13も使い出したら非常に使いやすいモデルとは思います。

 

スポンサーリンク

 

 

Lenovoは現在お得なキャンペーンを展開中。

 

T460SはLenovoで中国製だろ?と思ってる人。

実はT460Sは安心の日本製。米沢モデルだ。

 

しかもLenovoは現在お得なキャンペーンを展開中。

現在というより、年中キャンペーン中な感じ(笑)

100台限定でおすすめキャンペーンパッケージで173,880円が

116,500円とおどろきの33%OFF!!

 

どのくらいLenovoがお得で安いのか検証してみた。

 

Vaio S13とT460Sを同じスペックにする。

・両モデルともSSDを256GBにする。

・Vaio S13にTPMを搭載する。

 

これで両モデル同スペックになる。

しかもT460SのLenovoは税込、送料無料の値段だ。

これは大きい。

 

Vaio S13は税込ではないが、こちらも送料無料で良心的だ。

T460SはSSDを256GBにすると118,670円。

Vaio S13は本体価格156,800円に税込合計は169,344円

その差50,674円。

もうあきらかにT460Sが買いになる。

 

ただしキャンペーンが終わると177,120円。

Vaio S13より高くなってしまう。

買うなら今でしょ!!

 

 

しかも全ての欲しいレベルをクリアしてくれている。

・画面は14インチあってFHDのIPS液晶。写り込みの少ない非光沢液晶。

・SSD搭載で高速起動。

(もっと高速なSSDがあるけど体感はあまり変わらないらしい、しかも高速SSDは値段がベラボーに高い)

・押しやすいキーボード。

・しかも見た目もシャープでかっこよい。

 

正直、会社で使ってる物と同じLenovoは始め欲しい物リストに入れてなかった。

何故かというと、家に帰ってまで会社で仕事してる気分になりそうだから (笑)

ただこのT460Sは非常にスマートでかっこいいので仕事で使ってるものとは

ちょっと違うだろう。

 

まだキャンペーン中なのでこの機会に買っておこうと思ってまだ買っていない・・・

財布と鬼嫁に相談です・・・

もし買うことができたらお伝えします。

 

安い買い物じゃないから。

 

スポンサーリンク

 

 

金額が安いのを選ぶならこれ!

 

ちなみに僕が仕事で使ってるLenovoのE420だけど後継機はE460。

http://shopap.lenovo.com/jp/notebooks/thinkpad/edge-series/e460/

 

僕が欲しいT460SとE460はスペック的に同スペックでカスタマイズ購入が可能。

 

T460Sが≒12万円だけど

E460は≒8万円。

その差4万円。

 

T460Sの重量は1.36kg。

E460の重量は1.92kg。

この差で4万円・・・

 

ちなみにTはThinkPadの最上位モデル。

EはEdgeシリーズと呼ばれ、リーズナブル版になります。

 

スペックはこうなる。

インテル Core i5-6200U プロセッサー (2.30GHz, 3MB)
Windows 10 Home 64bit
14.0型FHD液晶 (1920×1080 IPS)
メモリー 8GB
SSD 192GB(ここをカスタマイズ)

 

値段重視ならばE460で十分快適なパソコンライフが送れます。

高い買い物だから悩みに悩みましょう。

悩んでるときが一番楽しいんだよね。

 

 

PS

レノボに会員登録して半年以上。

どうやらレノボは定価でパソコンを販売することはないらしい。

11月1日現在、T460Sは33%OFFだったのが42%OFFまで値下げしている!!

まだ欲しいけれど買ってない人はこれ以上下がることはないだろうから今が買いだろう!!

いつ買うの?今でしょ!!

ちょっと古いけれど(笑)

良いパソコンが安く手に入るチャンスだ!!

 

↓下記のリンクから購入可能です!

 

 

実際にパソコンを購入した!

 

スポンサー

 - パソコン

// 次の記事がある場合にリンクを表示 // 前の記事がある場合にリンクを表示