子だくさんパパの奮闘日記

子供の成長をずっと見届ける親に!健康でいられる生活を!

荷物を運ぶにはたくさん積めるアウトドアワゴンがおすすめ!実際に使ってみた!

      2016/10/14

DSC_1273

 

キャンプ用品を運ぶキャリーカートを遊園地で実際に使ってみた。

キャンプ用品だけれど、荷物を運ぶのはキャンプだけではない。

弁当まで用意し、プールまで行くので、6人家族の荷物は大量だ!

いろいろな場所で使えるキャリーカートは6人家族の荷物を運ぶのに十分なポテンシャルはあるのか?

 

いろんな種類のキャリーカート(キャリーワゴン)があって買うときはいろいろ悩んだけれど、

やっぱり安心の一流キャンプ用品メーカー、コールマンで決めた。

コールマンのキャリーカートはアウトドアワゴンとネーミングされている。

 

上の写真はこの遊園地の名物ジェットコースターと

三女と末っ子長男が座っているアウトドアワゴン。

良い写真です(笑)

 

スポンサーリンク

 

 

購入したのは運動会の荷物を運ぶため

 

購入動機は嫁が運動会の荷物が大量にあるので、

キャリーカートが欲しいと言ってきた。

 

荷物運ぶのはいつも俺なんだけれど、なぜ欲しい??

さては俺の体を心配してくれてるのか??

 

違う気はするが(笑)、確かに6人家族のわが家は出かけるときは大量の荷物になる。

買って損は絶対にないだろう!

1万円以上の価値はあるはずだ!

思い切って購入に踏み込んでみた!!

 

 

 

コールマンのアウトドアワゴンはどんなものか?

 

このコールマンのアウトドアワゴン、

第8回ペアレンティングアワード モノ部門を受賞している。

 

PA_banner_300_60

 

ペアレンティングアワードとは?

その年に話題を集めた「子育てにまつわるトレンド(ヒト・モノ・コト)」を表彰、

その業績を讃えることで、さらなる発展を促すことを目的としている。

 

coleman

 

コールマンのアウトドアワゴンの受賞理由は

この夏、多くのフェスやキャンプ場でも見かけた簡単収束型アウトドアワゴン。ストッパー付大型タイヤでデコボコ道も楽々移動、コンパクトに折りたためて車にも楽々収納。 キャンプサイトだけではなく、運動会の荷物運びなど幅広いシーンでも「使える」とあって子育て世代に広く受け入れられた。

 

http://parentingaward.com/index.html

 

 

数あるキャリーカートやキャリーワゴンの中で、

コールマンを選ぶ以外にないでしょ。

運動会に荷物運びなど幅広いシーンでも使えるんだって!

やるな嫁よ!見る目あるじゃん!

 

コールマンのアウトドアワゴン、

色は赤しかないようだけど、これが目立つし、

赤も嫌味な赤じゃないからカッコイイ!

他の製品がどうかは知らないけれど、

迷ってるならコールマンで間違いなし!

賞まで受賞してるし。

買って損はしないでしょう!

ただし使うならですが。

 

 

アウトドアワゴンを実際に使ってみた

 

本当は小学校の運動会のデビューのはずだったけど、

雨で運動会は延期になって荷物が少なくなったので使う出番なしで

購入してから2か月半・・・

ようやくキャリーが日の目を見るときが来た(笑)

 

わが家のアウトドアワゴンに今回は、

6人分のお弁当、水筒、スーパーで買ったジュース6本、

水泳道具一式(6人分)、

それと三女と末っ子長男(笑)

 

これだけの荷物?、ちょっと持って歩くにはしんどい・・・

ベビーカーにこれだけの荷物は積めないし。

やはりわが家はこのアウトドアワゴンを購入して正解だった!!

 

下の2人のチビたちも

あまりの暑さのため歩くのを嫌がる。

6歳の三女は良いけど、3歳の末っ子長男は抱っこしてのオンパレード。

 

小さな子供は地面からの日差しがモロに当たるため相当熱い。

夏になるとチビたちが抱っこをせがんでくるのは、

歩きたくないためもあるが、この日差しがきついから。

 

そこで登場のアウトドアワゴン!

歩かなくて良いし、楽しいから2人仲良く乗ってくれる。

 

1470271367580

 

本来ならばキャンプ用品だけれど、

遊園地や公園や運動会など、

とにかく大荷物のときに重宝します。

 

 

アウトドアワゴンの使い勝手は?

 

使い勝手はすこぶる良好!

車に積むときは簡単に折りたためて小さくなってトランクに積み込める。

広げるときもスムーズだ。

(ちなみにプールへ入るときは荷物は広げて置いておけないので、

折りたたんだ状態でプールの入口に置いてもらいました。)

 

818GxDS8FLL__SL1500_

 

そして何よりも耐荷重100kgは安心です。

届いてすぐ体重65kgの俺が乗ったけど当然びくともしない!

なので安心してチビたちを載せました。

ただこの使い方は推奨されてないだろうから、あくまでも自己責任です。

 

スポンサーリンク

 

 

しかしテーマパークでこの大きなアウトドアワゴンは目立つ!

通る人みんなが振り返るほど(笑)

うちの家族と同じようなお母さんが、

「いいなぁ、あれ!!」

て言ってた(笑)

 

1470271306070

 

 

アウトドアワゴンの不満点は?

 

荷物を隠す蓋があれば文句なし。

急な雨にも濡れないし。

子供の日除けにもなる(笑)

ブルーシートを1枚忍ばせておくと良いかもしれない。

 

それと、これだけの荷物を載せるとこのワゴンを引っ張るのはかなり重い!

ワゴンのみでも11kg。

合計60kgぐらいはあっただろう。

 

このアウトドアワゴンは台車のように押すんじゃなくて、引っ張るタイプ。

後ろから長女、次女と代わる代わる押してもらいながら歩きました。

引っ張るのはきついけど、荷物を大量に持つよりは、だんぜん楽!!

 

しかも後ろから押してる上2人は良い筋トレに。

長女は自ら、腰を落とし、大股で歩き

「筋トレになる~、きつ~」

と言いながら押してた。しかも楽しそうに、ドMか(笑)

 

これからもいろんなところで活躍するであろうこのアウトドアワゴン!

夏休みや涼しくなる秋にも大活躍の予感。

本当に良い買い物をしたなと思います!!

 

 

 

まとめ

 

・荷物を大量に積み込める

・耐荷重が100kgあるので小さな子供も積み込める(笑)
(何かあっても自己責任でお願いします)

・コンパクトになるので収納スペースにも困らない。車のトランクにも積み込める。

・金額は1万円強するが、荷物の多い子育て世代には重宝するかと思われる。

 

 

一家に一台あっても困らないだろうから、

気になった方は購入をおすすめします。

 

運動会で使用した最新の記事、注意点も記載あり

 

スポンサー

 - 便利アイテム, 家族

// 次の記事がある場合にリンクを表示 // 前の記事がある場合にリンクを表示