子だくさんパパの奮闘日記

子供の成長をずっと見届ける親に!健康でいられる生活を!

クロスバイクにおすすめで必要な装備はこの4点 あったら助かる装備も紹介

      2016/12/06

クロスバイクで通勤。

前回も書いたけれどとても快適!!

 

ではクロスバイクさえ買えば良いのかというと

実はクロスバイクさえ買えば良いと言うわけではない!

ママチャリの場合はママチャリだけで良いんだけれどね。

クロスバイクは初期費用がかかる?

クロスバイクを買ったあとに最低限必要な装備を4点ご紹介!

 

スポンサーリンク

 

 

最低限必要な装備はこれ

 

・空気入れ

・ライト

・スタンド

・鍵

 

ママチャリには初めから付いているのが当たり前のライトや鍵までも付いていない!

なぜかと言うと自転車を乗るだけならば必要ではないから。

極力いらない装備は付いていない。

少しでも重量を軽くすることも目的だろう。

 

でも自転車通勤するのには絶対にライトや鍵は必要になる。

初期費用がかかるということになる。

 

空気入れ

空気入れはなぜ必要かというと、

クロスバイクのタイヤはママチャリよりも空気をパンパンにして乗る!

タイヤを高圧にすることにより、路面との摩擦が減り、スピードが出せるようになる。

 

なのでクロスバイクのタイヤはママチャリのタイヤとはちょっと違う!

どこが違うかというと空気を入れるバルブが違う!

 

仏式バルブと言われるもの。

ママチャリは英式バルブになる。

 

俺の経験からすると2週間に一度空気を入れるとパンクすることはほとんどありません。

 

俺が買った空気入れはママチャリにも入れられるし、ボールにも入れられるので大変便利!

子供のチャリはママチャリ用だから。

この空気入れは見た目もカッコイイし、軽いし、安いし、メーターが上部に付いているから見やすい。

おすすめの空気入れだ!

 

 

ライト

ライトは夜になると必要なので買うしかない。

ママチャリのようにタイヤの横に始めから付いていない!

 

俺は会社でPCを使うので、

USBで充電できるタイプのライトを使っている。

電池代がかからないので非常に経済的!

しかも小さく明るく文句なし!

 

ただこのライト。

電池残量が減ってくると赤ランプが点いて警告してくれるんだけれど、

まだ切れないかなと思いながら乗ってると、

いきなりライトが切れる!充電切れ!

いきなり真っ暗になるので注意が必要!

USB充電式はいきなりライトが切れる!

 

 

電池式のタイプは電池残量が減ってくると暗くなってはくるんだけど、

いきなりバっと真っ暗になることはありません。

僕の場合は補助用として電池式ライトも取付けてます。

 

ただこのライトは暗いのであくまで補助用として使っている。

 

 

スタンド

通常これもママチャリには当たり前に付いている。

付いていないママチャリはママチャリではなく、壊れているママチャリ(笑)

クロスバイクにはスタンドは重いので当然ながら付いていない。

付いていないと気軽にコンビニにも寄れないし、会社でも置けないかもしれない。

俺のクロスバイク、エスケープR3は純正でスタンドが販売しているからそれを付けている。

 

 

 

鍵もクロスバイクには装備されていない!

購入の必要がある!

盗難防止のため2個あると良い。

しかもなるべく色が派手なのが1個あると良いと思う。

盗難者から鍵が付いてると知らせることができる。

 

1個はなるべく長い鍵をおすすめしたい。

理由は地球ロックすること!

 

地球ロックとはその名の通り、

固定物に取付けてクロスバイクを担いで持っていかれないようにするため!

クロスバイクは軽いので簡単に軽々と持って行かれるからだ!!

 

俺はABUSというメーカーの鍵を付けている。

ドイツのメーカーで信頼性No1で質実剛健!

南京錠でも有名なメーカーである。

 

ただここのメーカーの鍵は重い・・・

重いのでたすきがけしてクロスバイクに乗っている人を見たがあるくらい。

しかも値段もびっくりするほど高価。

 

なので俺はABUSで軽いチェーンタイプの鍵が発売されたので現在はこれを愛用している!

値段も手頃。

 

ただこの鍵は鍵穴部分が鉄剥き出しなので自転車に傷が付きやすい!

慎重に鍵の取り外しをする必要があるのがちょっとネック。

 

でもABUSと言うだけで盗難者に、

この自転車無理だわと思わせることもできると思うのでおすすめの鍵だ!

 

せっかく買った大事なクロスバイクを盗難されたらたまったものではないからね!!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

あったら便利だよアイテムをご紹介!

 

サイクルコンピューター

略してサイコン。

速度もわかるし平均速度、最高速度、走行時間、走行距離、時計もついている。

速度がわかると自転車通勤が楽しくなります!

燃えるよ!!

おすすめはやっぱりキャットアイ。

 

時計もついてると安心して通勤もできる。

自転車通勤し始めの頃は、時間感覚がわからない!

今何時だ!遅刻しないか?などの不安がなくなる!

夏に腕時計してると汗でかゆくなるんで・・・

 

 

テールライト

後ろ用のライトのこと。

安全のため付けたほうが良いというより安全のため必需品のアイテムと言っても過言ではない。

仕事帰りの夜間には必要になる。

自転車は車道を走らないといけないからね。

車に自転車が走ってるよと知らせないといけない。

リフレクター(反射材)では心許ないから。

このテールライトは明るすぎるぐらいなので安全対策もバッチリ!

 

 

パンク修理キット

パンク修理ぐらいはできたほうが良いです。

100均でも売っているけれど、パッチがあまり良くないのでこういうのがおすすめ。

 

タイヤレバーも樹脂製なのでホイールに傷がつかない。

パンク修理ができたら

「パパそんなこともできるん?」と言われるかも。

 

子供の自転車のパンク修理ももちろん可能。

 

 

タイヤチューブ

パンク修理がめんどくさい人はチューブ変えたほうが楽!

パンク修理しすぎてチューブが穴だらけ、寿命かなと思ったら交換したほうが良い。

 

クロスバイクなら700Cタイヤ、太さは28Cが標準。

ホイールがディープリムならバルブは長いほうがおすすめ。

 

俺の乗ってるエスケープR3はちょっとディープリムなのでバルブ長48mmにしている。

 

 

ヘルメット

俺はかぶってないんだけれど、かっこ悪いから・・・

でもあったほうが良いなぁ・・・どうしようかなぁ・・・

もしものときのために買おうかなと考え中!

 

 

携帯用ポンプ

小さいのでかばんに入れたり、自転車に取付けたりできる。

小さな空気入れです。

めちゃくちゃ疲れますけど、急なパンクがあったときに便利。

でも通勤距離が短いなら家まで押して帰ったほうが良いと思う。

俺は買ったけれど、現在はほぼ使っていない。

今は別にいらないなぁと思う。

 

 

かばん

かばんはリュックかメッセンジャーバック。

俺はリュック派。

弁当入れたり作業着入れたり荷物がそこそこあるんで。

リュックは夏めちゃくちゃ暑いので裏がメッシュタイプがおすすめ。

それでも夏は汗かいてバックが汗でぬれるので洗えるようなのがあればベスト。

 

 

以上がクロスバイク通勤するうえで、あったほうが良いアイテムです!

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ

 

クロスバイクだけ買えばよいかというと、そうではないことが分かってもらえたでしょうか?

でも自転車通勤するには必要になってくるアイテム。

このブログを見て自転車通勤はじめた方が増えるとうれしいです!!

 

交通費が浮かせられるので自転車通勤しながら、

お金がたまれば購入という形もできる。

べらぼうに高いアイテムはないから!

 

楽しく健康になれるし、ダイエットにもなる?し交通費浮かせられるしの

メリットいっぱいのクロスバイク通勤楽しみましょう!!

 

 

スポンサー

 - 自転車

// 次の記事がある場合にリンクを表示 // 前の記事がある場合にリンクを表示