子だくさんパパの奮闘日記

子供の成長をずっと見届ける親に!健康でいられる生活を!

修学旅行の目的や準備やおこづかいは 小学校生活最後に楽しい思い出作り!

      2016/11/13

makuranage

 

この前、小学校6年生の長女の修学旅行があった。

もう修学旅行に行くような年になったかとちょっと感慨深くなった。

俺も年をとるはずだ・・・

 

修学旅行当日は生憎の小雨。

昼からは晴れる予報で次の日も晴れの予報。

 

1年生のときの歓迎遠足も雨、

5年生のときの自然教室も雨、

1年生と6年生の運動会も雨だったので

修学旅行は晴れであって欲しいという思いが叶ったので良かった。

 

スポンサーリンク

 

 

修学旅行は雨で延期はない!

 

当然だが修学旅行当日が雨だからといって、

運動会のように延期することはない。

ホテルの予約はあるし、行き先の予約もあるからだ。

台風などの荒天以外は雨であろうと決行だ。

 

長女は願ってた!

「お願い、晴れて!!」と。

 

修学旅行前日は雨、

修学旅行から帰ってきた次の日は雨だった。

本当に奇跡的に修学旅行中は晴れて良かったね!

 

 

修学旅行の行先は?

 

小学校の修学旅行の行き先は隣県と決まってるようだ。

わが家は福岡だけど、

30年前の俺の小学校の修学旅行は大分別府の地獄めぐり、熊本の阿蘇だった気がする。

30年前だから記憶が定かでないが・・・

 

長女はどこに行ったかというと、

長崎原爆資料館やハウステンボス。

30年も経過すると行き先も変わるなぁ。

隣の学校のチアダンスをしている長女の友達に聞くと、

同じくハウステンボスらしい。

ハウステンボスって遊びだけど(笑)

 

 

修学旅行の目的

 

修学旅行とは本来授業の一環。

修学旅行の目的は「社会科見学」「歴史の勉強」「平和学習」などかな。

ハウステンボスは社会科見学に入るのかな???

 

まぁ修学旅行は泊まることによって、

友達との親睦をもっと深めるという目的もあるから

ハウステンボスで遊ぶことも大事なこと。

長女も楽しんで帰ってきたからOKです!!

 

 

修学旅行の準備

 

特に準備するものなどはないんだけれど、

下着ぐらいは新品を買ってあげた。

バッグもあるし、洋服も普段と同じもので良いしね。

女の子は生理の準備もとかがあるようだけれど、

長女はまだ体が小さいので本人も嫁も全く心配していなかったようだ。

 

 

修学旅行のおこづかい

 

うちの小学校では3,500円でした。

3,500円ちょうど持たせたけれど、3,500円以上持ってきていた子もいたみたい。

せっかくの思い出作りの修学旅行だから、多めに持たせてる親御さんもいたのだろう。

 

でもわが家はちょうどの3,500円。

いかに決められた金額で考えてお金を使うのも勉強だと思ったので、

ちょうどの金額を持たせた。多めに持たせることも考えたけれどね。

 

でも長女は700円も残して帰ってきた!

「ジュースとかも買えばよかったのに」というと、

「使うところなかったし」と。

すばらしい倹約家ぶり。

誰に似たんだろ(笑)

 

スポンサーリンク

 

 

修学旅行のおみやげ

 

なんと和三盆のカステラを買ってきてくれた!

長崎と言えばカステラだ!

 

しかもわが家だけではなくて、

おじいちゃんとおばあちゃんの分も2個。

合わせて2,000円。

wasanbonsozai2014-03

                                           出典:長崎カステラ糖庵

 

次女、三女、末っ子長男はこのカステラにむさぼりついた(笑)

あっという間に完食です!

1個だけ貰って食べたけれど、おいしかった!!

 

長女が家族のことを想い買ってきてくれたかと思うと涙が出そうになったけれど、

子供たちの前なので涙をこらえ、カステラをいただきました。

「本当に大きくなったなぁ」

しみじみ親父は思ったよ。

 

 

長女の自分へのおみやげは、

ハウステンボスでおみやげが高かったらしく、

ホテルで友達とお揃いのキーホルダーを買っていた。

 

もっと自分の好きなものを買ってくれば良かったのに、

さすが3人のお姉ちゃんと言ったところだろうか。

 

俺だったら何が何でもお金使い切ってくるな・・・

アホな親父でごめんよ、長女。

 

 

修学旅行のごはん

 

宿泊先のホテルのごはんは豪華でおいしかったらしい。

肉好きの長女は大満足だったらしく、

個人個人に小さな鍋に火をつけて、肉を入れて食べたのが大満足だったらしい。

家ではもっとおいしいごはんが出ているはずだけれど、

友達みんなと食べるごはんは格別においしかったんだろう。

 

 

まとめ

 

修学旅行は子供たちにとっての一大イベント!

長女にとってもそれは間違いなくて本当に楽しかったみたい。

これからも友達を大切に楽しい小学校生活を送って下さい!

 

あっ勉強もお忘れなく(笑)

 

 

スポンサー

 - 家族

// 次の記事がある場合にリンクを表示 // 前の記事がある場合にリンクを表示