子だくさんパパの奮闘日記

子供の成長をずっと見届ける親に!健康でいられる生活を!

小学生の陸上記録会で選手になるため正しいフォームで走るにはこの2つのみ!

   

99cc1c1118e22b3e5cafe704c65f252c_s

 

小学校6年生の長女の陸上記録会が行われた。

ミニバスをしてたけれど、はっきり言って足の遅い長女。

そんな長女が

「足が速くなりたいから教えて!」

とお願いしてきた。

 

三女が運動会であまりに足が速くなったから言ってきたんだろう。

陸上記録会まで2週間。

言ってくるのが遅すぎる・・・

まだ選手は決まってないらしいが、800mにエントリーしてるそうだ。

 

スポンサーリンク

 

 

陸上記録会の種目

 

100m、400mリレー、800m、走り幅跳び、ボール投げなどがある中で、

長女がエントリーしたのは800m。

一番きつい種目だよ・・・

 

「パパが仕事帰ってきてから夜走りに行こうか?」と言うと

「朝が良い」と長女。

 

仕方がないので、朝6時に起き、毎日1km走ることにした。

 

朝6時になり長女のほうから

「起きて!行こう!」

と言ってくる。

朝早くから走りに行くとはこちらはたまらないが、

子供がやる気があるのでこちらも頑張ろう。

 

前から気になっていたが長女に教えていなかった。

ミニバス辞めたからきびしく言ってなかったが

三女と同様、走り方がおかしい。

三女同様、幼稚園の頃から走るのが嫌いな長女は足が遅いし、走り方が変(笑)

本当にミニバスしてたの?という感じ・・・

50mのタイムを聞くと8秒中ぐらいなのでタイムだけ聞くと普通ぐらいなんだけれど。

 

まず800m走るので走り方がおかしいと体力の消耗が激しいので正しいフォームを教えた。

 

 

走り方の改善

 

正しくきれいなフォームを子供に教えるのは下記の2つのみで良いと思っている。

・腕を縦に速く振る。

・太ももを上げて走る。

 

長女は腕の振り方がおかしい

・腕を横に振って走る。

・腕が後ろにきたとき腕が伸びている。

・肩が前後に振れる。

・首も少しだけ横に動く。

 

これらは腕を縦に振ることができるようになれば直せる項目ばかりである。

腕を縦に振ると、

肩が前後に動くことはなくなるし、首が動くこともなくなる。

直立不動で腕を縦に振るだけだ。

 

この腕の振り方をまず正すため1km走り終わったあと、

腕を縦に速く振ることを教えてみるが、

三女でもすぐに習得できたこの腕の振り方ができない・・・

ちょっとビックリ!

幼稚園生でもすぐにできたから、あっさりと長女もできるようになるかと思ったら、

長年その腕の振り方で走ったためかすぐにできなかった。

 

腕の振り方は、

朝1km走った後に腕の振り、もも上げ練習を20回3セット。

夕食後しばらくして20回3セット。

2日間ほど練習してようやくその場でできるようになった。

 

いざ朝になって走ってみると言われるとできるのだが、気を抜くと元通りの走り方に戻る。

意識して癖付けるしかないだろう。

 

それから朝練は友達も参加して走るようになった。

最後のほうは友達は起きれないということで来なくなったけれど・・・

この子は長女よりも更に小さく、とても足の速い子には見えないが

2人とも頑張れ!!

練習は裏切らないはずだ!!

 

スポンサーリンク

 

 

学校でタイムを計ってきた

 

陸上記録会の6日前、タイムを計った長女がうれしそうに言ってきた。

「30秒速くなった!!」

「30秒も??」

どれだけ今まで遅かったのか(笑)

 

毎朝走るようになったので体力が付いたのも当然だが、走り方も多少は影響があるだろう。

30秒も速くなったのだから当然選手に選ばれるだろう。

なにせ毎朝6時に起こされ練習に付き合わされたんだから!

 

陸上記録会の3日前にはまたタイムが伸びて

「20秒また速くなった」

特訓を始めて50秒速くなったことになる。

 

どれだけ前が遅かったんだよ!!

それだけ遅くて、よく800mにエントリーしたなと感心する!!

 

「選手に選ばれるのはいつわかる?」と聞くと

「今までの平均のタイムで選ぶんだって」と長女。

「明日走って速い順に選ぶとかではなくて?」

「うん・・・」

 

「今までのタイムはいつから計ってるの?」

「・・・2週間ぐらい前・・・」と長女。

 

2週間前とは特訓を始めた日だ!

当然50秒遅いタイムも平均に含まれる(笑)

終わった!絶対に選ばれない!

800mは4人選ばれて3人は特訓して速くなった長女でもまだ抜けないらしい。

今走ってギリギリ4位ぐらいだそう。

 

「400mリレーだったら8人選ばれて余裕で入れたんだけど・・・」だって。

「始めから400mにエントリーしろよ!!」

「800mも余裕かなと思って・・・」

「アホ!!」

 

そんなこんなで案の定、選手に選ばれなかった長女・・・

俺の2週間を返せ!!

ちなみに一緒に走ってた子は400mリレーにエントリーして見事選手に選ばれたそう!

途中から練習しなかったのに・・・

毎日走ったのにトホホです・・・

うちの長女より足は遅いらしい・・・

 

 

まぁ走り方がきれいになったので、

中学でスポーツしても役には立つでしょう・・・

そう思ってこの怒りを静めました!

 

 

まとめ

 

足が速くなるためには

・腕を縦に速く振る。

・太ももを上げて走る。

 

正しいフォームを身に付けるためにその場で腕を縦に振り、太ももを上げる。

20回3セット。

 

癖になるまでやりましょう。

 

これだけで800mで50秒速くなるかもしれません(笑)

 

 

 

スポンサー

 - 家族, 運動

// 次の記事がある場合にリンクを表示 // 前の記事がある場合にリンクを表示