子だくさんパパの奮闘日記

子供の成長をずっと見届ける親に!健康でいられる生活を!

ランドセル 女の子に人気のモデル 色やデザインも大事だが機能性も

   

わが家の三女は来年から小学生。

小学生に上がる準備としてまず始めはランドセル選びだろう。

昔はランドセルと言えば、

女の子は赤、男の子は黒と決まっていた。

現在はいろいろなランドセルがある。

 

長女は現在小学6年生、次女は小学5年生だけれど、

さすがにランドセルをお下がりするのはかわいそう。

 

現在はどんなランドセルが人気でどんなものがあるのだろうか?

 

小学6年生の長女のランドセルは茶色にピンクのラインが入ったもの。

小学5年生の次女のランドセルは黒系の色に紫のラインが入ったもの。

三女はどんな色のランドセルが欲しいんだろうか?

無難な赤か女の子女の子しているピンクか?

色以外にまず機能性を見てみよう。

 

スポンサーリンク

 

 

子供の欲しいかわいいだけのランドセルで良いのか?

 

次女は小さいときから黄色や緑が大好き。

実際にランドセルを選ぼうとしたとき、蛍光色の薄緑のランドセルが良いと言い出した(笑)

さすがにこれはまずいと思い、

「5,6年生になったときにこれじゃ恥ずかしいと思うかも知れないから他のにしよう」

と言って、シックなタイプのものに替えた。

5年生になった次女はシックなもので良かったと今は言っている。

 

 

軽くてバランスが良いものが良い

 

軽いものが良さそうだけれど、ただ軽いだけでは壊れてしまう。

背負い心地が良ければ、多少重くなってもそんなに重いと感じることはないだろう。

背中にピッタリフィットすれば良い。どこかで聞いたようなフレーズ・・・

実際にランドセルを子供に背負わせてみるのが一番良いと思うので、

ネットで見て背負わずに買うのは止めたほうが良いと思う。

 

 

刺繍はなるべく少ないものが良い

 

ランドセルの表にハートの刺繍なんかがあると子供はかわいいと思って選びがちだけれど、

刺繍があるということは雨の日にランドセルの中が濡れやすくなるので注意が必要。

黄色のランドセルカバーは1年生しか使わないからなるべく刺繍がないものが良い。

 

傷防止のためや濡れないために、いろんな柄のランドセルカバーがあって、

長女や次女も1年生以降使ったけれど、

破れたり、外れやすいので結局すぐに使わなくなった。

 

 

A4クリアファイルが入るものが良い

 

現在はA4ファイルが入るものが主流だけれど、

長女のときはまだA4フラットファイル対応ではなかった。

次女のときはA4フラットファイル対応のものが主流になってきた。

現在はA4クリアファイルが入るものがあるので、

このモデルのほうが良いだろう。

 

長女も次女もA4クリアファイルはよくランドセルに入れているが曲げてランドセルに入っている・・・

A4クリアファイル対応のランドセルのほうが無難だろう。

 

 

ランドセルのおすすめの材質

 

ランドセルといえばクラリーノという言葉をよく耳にする。

クラリーノとはメーカーではない。

クラリーノとは人工皮革のことでランドセルの定番になっている。

クラリーノは型崩れしにくく、お手入れしやすく、なんといっても軽い。

クラリーノ以外は何があるかというと牛革がある。

 

牛革はなんといっても丈夫なこと。

クラリーノも丈夫だけれど牛革のほうがはるかに丈夫である。

そして高級感がある。

 

牛革のデメリットは重い、値段が高いことだろう。

 

うちの長女と次女は当然クラリーノ。

高級感は色やデザインでごまかせる(笑)

 

スポンサーリンク

 

 

購入時期

 

10月までに買う人が多いらしい。

11月になったけれど三女は買ってないので早く買いに行かないと人気のモデルは売り切れになってるかもしれないから、

早めに買いに行こうと思う。

みんな買うの早いね。うちは三女だからついつい忘れてしまっていた(笑)

11月中には買わないとね。

 

 

まとめ

 

・5,6年生になっても使えるデザインが良い。

・なるべく軽く、背負い心地が良いもの。子供に背負わせたほうが良い。

・刺繍は表にあまりないほうが良い。

・クラリーノが主流で型崩れしにくく、お手入れしやすく、軽い。

・A4クリアファイルが入るものが良い。

 

三女は紫が良いと言っている・・・

明るい紫はちょっとどうだろう・・・

 

無難な赤が良いなと思うのはおっさんの俺だけだろうか(笑)

 

 

スポンサー

 - 家族

// 次の記事がある場合にリンクを表示 // 前の記事がある場合にリンクを表示