子だくさんパパの奮闘日記

子供の成長をずっと見届ける親に!健康でいられる生活を!

小学校の終業式でのあゆみの評価はどんな基準なのか?テストだけなのか?

      2016/12/22

141292

 

今日は小学校の終業式!!

我が家では5年生の長女。4年生の次女があゆみを持って帰って来た。

子供も親も一喜一憂するこの時期。

あゆみの評価はどういう基準で付けているのだろうか?

 

スポンサーリンク

 

 

あゆみの3段階の基準はどういうものなんだろうか??

 

・「たいへんよい」は十分満足できる状況と判断されるもの。

・「よい」はおおむね満足できる状況と判断されるもの。

・「がんばろう」は努力を要する状況と判断されるもの。

 

すごーく曖昧な感じ。

 

学校によって違うらしいし、担任の主観も入ると思うので

一概にあゆみの評価で決まるものではないと俺は思う!

担任が違えばおそらく評価も違うものだろう・・・

 

テストはもちろん、授業中の態度、興味を持って調べたり観察したりしたものが

評価に反映されていたりもすると思う!

 

親が普段の生活でどれくらいできてるか理解しておかないといけないかなと思ってる。

あゆみもその判断材料として見れば良いのかなぁと俺は思ってる。

 

「お前がえらそーに言うんじゃねぇ」と嫁から言われそうだけど・・・

 

 

わが子のあゆみは??

 

2人とも「がんばろう」は1個もなく

「よい」がずらーっと並んでいた。

 

長女は2個だけ「たいへんよい」があったけど、

「たいへんよい」がついているのは家庭科と体育だけ・・・

その内容も「健康・安全についての知識・理解」なので

運動神経が良いわけではなし・・・

国語や算数の勉強は??

まぁ「よい」がついてるから良いんだけど。

 

次女は社会、算数、理科に「たいへんよい」がついていた!!

その他は全て「よい」なんでよしとする!!

??算数で「たいへんよい」??

 

算数は苦手のはずなんだけれど、なぜ??

 

ここでも親の意見と先生の意見は食い違う・・・

まぁ先生がみて良いならば良いということにしておく。

本当に良くなったと信じたい。

 

 

日頃の子供とのコミュニケーションが大事

 

普段、

「宿題ちゃんとやってるか?」とか、

「テストでわからんとこあるか?」とか、

「忘れ物はしてないか?」とか普段コミュニケーション取れていればOKなのかなぁと思う。

「歯みがいたかぁ」でもOKかなぁ(笑)

 

残業で普段遅い人は休日に遊んだり、話しすれば良いかなと思う。

小学生の間はこちらから話せば必ず答えてくれるからまず会話することが大事だと思う。

 

この習慣がないと中学生になったら

「うるせーよ、くそおやじ」なんて言われるかもしれないんで俺は必ず何か話してる。

残業で遅くなれば必ず朝ごはんは一緒に食べる。

 

こうしてれば反抗期がきてもそこまではないのかぁと、

反抗期は当たり前のことだし。

 

「お母さん、お父さんのパンツと一緒に洗わんで」

はセーフかと思っております(笑)

 

何かあれば話しはしてくれると信じてる。

 

ちょっと甘いかな・・・

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ

 

あゆみの評価は学校によって違うらしいし、担任の主観も入ると思うので

一概に決まるものではないと俺は思う。

 

あゆみはあくまで学校の評価、全ての評価は親が見る。

いや俺が見るぐらいのつもりで。

 

もちろん関わってる時間は嫁のほうが圧倒的に多いから、

夫婦揃って見るのが理想でしょう。

 

最新の記事へ

 

 

スポンサー

 - 家族, 教育

// 次の記事がある場合にリンクを表示 // 前の記事がある場合にリンクを表示