子だくさんパパの奮闘日記

子供の成長をずっと見届ける親に!健康でいられる生活を!

ピロリ菌検査の結果が出た!胃がんや病気のリスクはあるのか?

      2016/07/14

virus_pylori_pirorikinこの前、胃ポリープが見つかり胃カメラを飲んで検査しました!

 

関連記事

 

この検査と同時にピロリ菌の検査を行い検査結果が出ました!

 

 

スポンサーリンク

 

 

結果はピロリ菌は見つかりませんでした!

よかったよかった!!

これで心置きなく子供たちにチューできる!!

安堵できたのでこの気持ちを長女と次女にも届けよう!

そこでチューしてやろうとしたら速攻で逃げられた!!

足遅いのにこのときばかりの逃げ足は速い長女!!

本気で嫌がってるので今回は勘弁してやるか!!

 

ではもしピロリ菌に感染していたらどうすれば良いのか?

心配だったので調べてみた。

ピロリ菌が体内にいると慢性胃炎や胃潰瘍になるリスクを高めてしまう。

胃がんになるリスクも大変高くなる。

非常に嫌な菌である。

 

1.ピロリ菌とはどうやって感染するものなのか?

 

感染経路は知っておきたいところ。

感染経路がわかれば予防できるもんね。

 

キスやコップの回し飲み程度では感染はないそう。

また上下水道が完備されてる現代日本では感染はないらしいが、

海外では可能性があるらしいので注意が必要だ。

昔は日本でも井戸水などで感染があったそう。

 

一番多いのは子供の頃の親から口から口への食べ物の感染が多いらしい。

つまり現代日本で親がピロリ菌を保有していなければ、

子供へのピロリ菌の感染はほぼないと思っていい。

 

俺はピロリ菌に感染していなかったので俺から子供への感染はない。

では嫁はピロリ菌の検査したことがないので検査の必要がある!

 

 

2.どうやってピロリ菌の検査をすればよいか?

 

俺の場合は胃カメラを飲んだときに組織を摘出して培養して検査を行ったので、

この方法が一番信頼性が高いらしい。

もし感染していてもどの薬が効くかも分かるらしい。

では俺のようにポリープでも見つかれば内視鏡検査を行うだろうけど、

それ以外に簡単にピロリ菌を検査する方法はないのだろうか?

「呼気検査」や「血液検査」や「便での検査」があるそう。

2つ以上行うとより正確に判定できるそうだ。

 

またピロリ菌検査キットなるものもあるらしいので、

自宅で検査することも可能らしい。

気になる検査結果は郵送して判定機関に検査してもらうので、

かなり正確に判断できるんじゃないだろうか。

そのうち嫁にもこの検査キットで検査する必要があるだろう。

 

 

3.ピロリ菌に感染していたらどうすれば?

 

1回目の薬、2回目の薬と2段階の薬の服用が必要らしい。

これらを正しく服用すればピロリ菌の除菌は95%を超えるそう。

もしピロリ菌がいるとわかれば病院で詳しく聞いて、正しく薬を服用する必要があるだろう。

 

 

スポンサーリンク

 

 

もしピロリ菌が体内にいたら

慢性胃炎や胃潰瘍や胃がんなどになるリスクを高めてしまうので

是非除菌したほうが良いと思う。

子供に移るリスクもあるかもしれない。

俺の場合は幸いピロリ菌はいなかったので、多分子供には移ってないはず。

それよりも胃ポリープがあったので、

良性とは言われたけど、これが悪性に変わらないように普段の食生活から気を付けていきたい!!

 

関連記事

 

40超えたら自分の体を大切にすることが、

結果、子供たちとも元気に過ごしていける。

4児の父はまだまだ頑張って行きます!!

 

 

PS

ちなみに上下水道の完備されていなかった団塊の世代以前の人は

80%ぐらいピロリ菌を保有してるらしい。

 

うちの親父は団塊の世代の産まれだけど、

口移しで子供たちにごはんやってたような気がする・・・

注意しておかないと!

 

 

 

スポンサー

 - 健康

// 次の記事がある場合にリンクを表示 // 前の記事がある場合にリンクを表示