子だくさんパパの奮闘日記

子供の成長をずっと見届ける親に!健康でいられる生活を!

節約のためにやめたタバコ!禁煙を始める理由を考える

      2016/07/14

禁煙を始めて5年。

禁煙を始めたきっかけは、三女が産まれたらやめる。

 

最後の1本は今でも覚えてる。

三女が産まれた次の日、

仕事帰りに、駅の喫煙所で吸えなくなるまで吸ってフィルターだけになった。

残り2本のたばこをくしゃくしゃにしてゴミ箱に捨ててやった!

 

 

スポンサーリンク

 

 

次の日、仕事に行く途中、たばこ吸ってる人に妙に目が行く。

吸いたくて吸いたくてイライラする。

これが1ヶ月程続いた。

もう気が狂いそうになった。

 

嫁も吸ってたが三女を妊娠したときにやめた。

妊娠中も俺は吸ってたので小言を言われてたけど産まれてからやめるからと言ってた。

だって妊娠は男には関係ないから、嫁と一緒にはやめられなかった。

やめた本当の理由は三女が産まれて引っ越したし、

三女のためもあるけど、

ずばりお金のためだ。

 

関連記事

 

家賃が倍になったので節約するところは節約しないといけない。

当時はタバコ1箱300円。

1日1箱吸ってたので1ヶ月で9,000円!

この金額は今思えばあまりに大きい。

2016年4月の現在では

タバコ1箱430円(メビウス、昔のマイルドセブン)

1ヶ月で12,900円!

高い、高すぎる!

5年前との差額は3,900円!

給料は5年前と比べて1,000円上がった。

しかも今年の4月で・・・

 

こうやって書くと悲しくなってくる事実・・・

何て会社だ!何て世の中だ!

人のせいにしても仕方がないが・・・

 

しかもまたタバコの値段が上がるらしい。

やめたんだから関係ないだろ!と思わないでもらいたい。

 

 

嫁がまた吸い始めた!

子育てからのストレスだろう。

家に居て、隣で吸われたら堪らない。

5年間吸ってなかったのでニコチン中毒の症状は消えてるはず。

それでも我慢できなくなって1本もらった。

この1本が悪へのいざないだった!

 

「プカー」

 

頭がクラクラする。

1本吸い終わった後、気分が悪くなる。

吸ってた頃には気づかなかったけど、

気分が悪くなるということは体に悪いことだけはわかる。

でも1本吸ったら最後。

次の日、仕事から帰ってまた1本だけ吸ってしまう。

俺だって仕事のストレスはある。

やばいタバコに逃げてる。

吸ったからといってストレス発散できるわけではないけど、

吸ってしまうと何か落ち着くというかボーっとできる時間が生まれる。

何とも言えない心地よさ。

これがタバコの魅力というか魔力。

節約してるのにタバコの誘惑に勝てない。

仕事中は吸っていない。

吸うのは家に帰ってベランダで吸う。1日に5本ほど。

吸い出して2ヶ月ぐらいになる。

今すぐやめれそうな気がするけど何かやめれない。

5年前は決意を持ってやめた。

今回はどうなるんだろう・・・

 

5年間の禁煙ではニコチンが消えなかったのだろうか?

 

ニコチンは48時間から72時間で体から消えるらしい。

知らんかった!何年もかけて消えていくものだと思ってた。

タバコを吸うのは習慣である!

そう俺も家に帰ってホッと一息したいがために今吸ってる。

 

5年禁煙すると肺がんになる確率が半分になるという。

うちはがん家系になのに・・・

 

祖父母は肺がんで亡くなった。

祖父がタバコ吸ってて、祖母は吸わなかったけど副流煙だろう。

昔は家の中でタバコ吸うのは当たり前だった。

よく祖父のタバコを買いに行ったものだ。

銘柄は「峰」。

知ってますか?

 

親父は俺が小学生の頃、タバコをやめた。

もう30年になる。

肺がんになることは無さそうだ。

 

長女は小学6年生。俺ももう一度禁煙しないと。

折角、5年禁煙して肺がんになる確率が半分になったのに!

タバコ1本吸うとこれは帳消しになるそうだ!!

 

 

小指を立てて言ってほしい!

「あなたはこれで会社を辞めますか?」

 

 

 

懐かしいですね。

40歳以上のお父さんならリアルタイムで見たことでしょう。

 

タバコはスパッとやめるのが一番良いらしい。

最初の禁煙はそうだった。

はたして今回はどうなるだろうか・・・

禁煙したいと思ってるので今後ブログで報告していこうと思います。

 

子供たちのために節約しないといけないし、

ひーじいちゃんのように肺がんで死ぬわけにはいかない。

 

父はまだまだ長生きして頑張らないと!!

 

 

スポンサー

 - 家族, 節約

// 次の記事がある場合にリンクを表示 // 前の記事がある場合にリンクを表示