子だくさんパパの奮闘日記

子供の成長をずっと見届ける親に!健康でいられる生活を!

チアダンスをしている三姉妹のストレッチ方法。肩こりや腰痛の方にも

      2016/07/14

うちの三姉妹はチアダンスをしているので、

ストレッチは当たり前のようにやっている。

いややらせている。

 

チアの下手くそな次女も最近はストレッチを頑張っている。

この前書いた体幹トレーニングのあとに。

チアをこれからも続けたいので。

 

 

チアダンスをしているうちの三姉妹のストレッチの方法を紹介します。

レベル高いものから普通にできるものもあります。

 

 

スポンサーリンク

 

 

324082

まずはおきまりのストレッチ。

この絵は全然曲がってませんが、

子供たちはべったり着きます。

この絵は嫁のストレッチです(笑)

 

016278

つぎは上体反らし。

長女は足が頭に着いちゃいます。

 

206684つぎはこれ。

かなり難易度高いですね。

こんなの俺にはできませんが長女はできます。

これは足が前後に開いてますが、

横にべったり広げるストレッチもしてます。

相撲取りの股割りです。

 

ちなみに次女は全くできません・・・

でも数ヵ月後にはできると期待してます。

三女はもう少しでできそうだけど。

 

他にも頭の近くまで足を上げるものやブリッジなどもしています。

毎日やれば柔らかくなるでしょう。

今はストレッチに燃えてるので毎日の習慣にさせようとしています。

 

ところで、

わが家で一番体が柔らかいのは末っ子長男(2歳)。

この頃の子供の体の柔らかさはすごい。

三姉妹は末っ子長男を目指してストレッチに励んでます(笑)

 

こんなストレッチは40超えたおっさんにはちょっと無理です・・・

なので僕がやってる肩こり解消のストレッチ、腰痛予防のストレッチ教えます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

僕はかなりの猫背で肩こりがひどい。

肩甲骨が出てません・・・

肩こりは肩甲骨を動かすことにより解消されていきます。

 

まずは肩を回して準備運動。

前回し5回、後回し5回。

 

次に両手を広げて胸の高さで肘を曲げます。

広げた手を上に上げます。

広げた両手はなるべく反らすイメージで。

肩甲骨が動いていることことを意識しながらやって下さい。

 

最後に後ろ手に手を組み、上に上げます。

手を組んだまま左右に振ります。

 

これらを5セット程行います。

 

朝や晩にすると体がスッキリするのが体感できます。

仕事中にできる方はやってみて下さい。

デスクワークの方も座ったままできます。

 

あと腰痛持ちの方は

前に紹介したバックブリッジが有効です。

 

 

これらの体幹トレーニングやストレッチは無理にやらないように注意して下さい。

次の日に残るほどやると悪影響です。

年齢や筋力、柔軟性を考えほどほどに。

僕と同じ40以降の方は特に注意が必要です。

若いときは出来たから大丈夫と思ってやると、

こんな簡単なトレーニングでも数日後に腰が痛いなんてなりますので。

 

何でもほどほどに・・・

 

 

スポンサー

 - 健康, 家族

// 次の記事がある場合にリンクを表示 // 前の記事がある場合にリンクを表示