子だくさんパパの奮闘日記

子供の成長をずっと見届ける親に!健康でいられる生活を!

騒音対策にはジョイントマットを。日頃の掃除も簡単、座り心地もグッド。

      2016/08/16

006954

 

わが家は6人家族。

上2人は小学校の高学年になったので家で騒いだりしたりすることはない。

でも下2人は幼稚園年長さんともうすぐ3歳の末っ子長男なので、

家で遊んだり、騒いだり、暴れることがいっぱいある。

わが家は3LDKのマンションなので

下の階の人に騒音で迷惑をかけないようにかなりを注意している。

でも親が見ていないところで騒いだりすることもあるので、

騒音対策をとっている。

 

スポンサーリンク

 

上2人は女の子同士なので同じ部屋の子供部屋を与えている。

2段ベッドを置いて、机も部屋の角に置いて仲良く?勉強したり、

話しをしたりしている。

ときどき夜中近くまで起きて話してることもあるので

「早く寝ろ~!!」

と僕の怒号が飛ぶこともあるが。

 

下2人の子供部屋は畳の部屋で寝室も兼ねている。

畳なのであまり下の人に騒音で迷惑はかけないだろうと

特別に騒音対策はしていない。

畳の日焼けが嫌なので、

畳風のシートは敷いている。

マンションといっても借家なので・・・

 

 

ただ子供たち4人全員が集まるリビングには騒音対策としてジョイントタイプのマットを敷いている。

今のマンションに引っ越して6年になるが、

引越し当初、下の階の方にあいさつに行ったとき、

 

「子供がいるのでうるさいこともあるかも知れませんが宜しくお願いします」

と言うと

「前住んでた人は男の子ですごいうるさかったから・・・」

と言われた。

 

これは早急に対策をしないと苦情を言われる可能性が高いと思い、

すぐにジョイントタイプのマットをリビングに敷いたのだ。

 

これにより6年間一応苦情を言われたことはない。

ときどき下の人に会っても小言を言われたこともない。

 

三姉妹に小さな男の子一人なのでそんなに騒音は出ないかもしれないけど、

これが逆に3兄弟の男の子だったらマットぐらいじゃ気休めかもしれないが

ないよりはマシだろう。

 

防音タイプのカーペットもあるけど、

わが家は値段の理由でジョイントタイプのマットにした。

 

カーペットだと

・掃除が大変

・夏は暑い

・ダニの心配もある。

・値段も高い

 

ジョイントマットがどれくらい良いかというと、

・値段が安い

・汚れたら洗えばよい。

・もし破れたりしたら破れたところだけ換えたらよい。

・適度にクッショがあるので気持ちがよい。

 

しかもわが家のジョイントマットは60cm角あるので

かなり大型なジョイントマットだ。

大きいほうがジョイント部分が少なくてすむ。

 

このジョイントの隙間からかなり大量の埃がたまっていくので、

なるべく部屋に敷くのは大きいものがおすすめだ。

 

しかもこの60cmタイプは30cmタイプのマットにも対応できて

もう少しマット敷きたいんだけどと言う、痒いところにも手が届く。

 

わが家の12畳のLDKにはこの60cmタイプのマットを

縦4枚×横4枚で16枚敷いている。

長さがもうちょっと欲しいので30cmタイプも8枚継ぎ足してます。

 

DSC_1053

 

これにより下の階の方からは苦情が来ていません。

座り心地もよいので、

まだ試してない方はおすすめですのでどうぞ。

 

スポンサーリンク

 

ちなみにわが家のジョイントマットは西松屋で購入しました。

決め手は値段と大きさです。

6年間まだ使ってます。

 

 

 

 

かなり汚れてきたのでこの前、風呂場で洗剤つけてタワシで洗いました。

16枚の大きなマットを洗うのはかなりの重労働!!

次やるときはもう買い替えようかなと思います。

 

このマット洗うだけで腕が筋肉痛になりました・・・

これマジ。

ベストキッドの修行を思い出したほどです・・・

 

 

スポンサー

 - 便利アイテム, 家族, 節約

// 次の記事がある場合にリンクを表示 // 前の記事がある場合にリンクを表示