子だくさんパパの奮闘日記

子供の成長をずっと見届ける親に!健康でいられる生活を!

NBA2016ファイナルの行方!ウォーリアーズ圧勝

      2016/07/14

final_1impilje6l90t1oion3cfjksaq

 

NBAファイナルが始まりました。

ホームのウォーリアーズが2連勝でキャブスを圧倒しています。

さすがレギュラーシーズン73勝9敗のNBA新記録を作ったチーム。

キャブスはビッグ3が去年とは違い健在だけど、

ウォーリアーズに押さえられてて全く良いところはないですね。

第2戦目は30点以上の大差でウォーリアーズの勝利でした。

 

スポンサーリンク

 

何がこうも違うのかというと

やはりバスケットは5人全員でやるスポーツということでしょう。

これはチームスポーツ全てに言えることだけど。

 

いくらキャブスにNBAのキング、レブロンがいたとしても

1人では勝てないということ。

去年もレブロンだけだったので完敗してます。

バスケは5人でやるスポーツだからね!

 

ウォーリアーズは控え選手まで大活躍!!

ウォーリアーズのヘッドコーチ、スティーブ・カーは

バスケットの神様マイケル・ジョーダンと一緒にプレイしました。

スティーブ・カーは控え選手でしたけどね。

なので控え選手の気持ちがわかるのか使い方がうまいし、

のびのびとプレイさせてる気がします。

 

ジョーダン率いるブルズはNBA記録のシーズン72勝10敗という記録を当時作りました。

ブルズもジョーダンだけではなくて、いろんな選手が活躍しました。

スコッティ・ピッペン

デニス・ロッドマンなど

聞いたことあるなぁと思う人もいるかもしれません。

 

NBA2016ウォーリアーズは73勝9敗とバスケの神様ジョーダンを上回りました。

これはヘッドコーチ、スティーブ・カーの経験も生きていることでしょう。

 

スポンサーリンク

 

明日はキャブスのホーム、クリーブランドでの戦いになる。

このアウェイでウォーリアーズが勝てば3連勝!

下手したら4連勝のスイープもあり得ます。

(スイープとは一度も負けずに4連勝すること、4勝したほうが勝ち)

 

とにかく次の第3戦が今回の山場になるでしょう!

録画してご覧下さい!

 

もっとNBAを楽しみたいのでキャブスの健闘を僕は祈ります。

 

ウォーリ-アーズはエース、カリーが怪我から復調ありつつあります。

第2戦の最終コーターはカリーはあえて出場しませんでした。

今後の戦いに備えてのことでしょう!

 

成績からするとウォーリアーズの圧勝ですが、

NBAファイナルは簡単なものではありません。

キャブスの意地を見せてもらいたい!

レブロンはどんなプレイを見せてくれるのか?

次の第3戦が楽しみです!!!!!

 

スポンサー

 - バスケ

// 次の記事がある場合にリンクを表示 // 前の記事がある場合にリンクを表示